薮から猫

英語勉強、生活、音楽などについて、薮から棒にまとめていきます。

海外ドラマって面白い!「海外ドラマ」に対する、よくある疑問と偏見を3つまとめてみた

      2018/11/04

スポンサードリンク

アメリカのドラマって何であんなに面白い??

どゆこと??
いや、日本のドラマがどうと言うわけではないんですけれども。
アメリカのドラマってむっちゃ面白いやつありませんか。

「24」とかは有名なところですけれども。

そんな「海外ドラマ」の面白さを話したところ、海外ドラマを全くみたことがない友人から新鮮な突っ込みが色々と入りましたのでまとめておきます。

疑問1「シーズンって何」

「シーズン1」とか、「シーズン5」とかって、ドラマのタイトルの後につくあれですね。

海外ドラマに慣れている人にはおなじみの言葉ですが、知らない人からすると、「何それ」「ややこしい」ってなるようです。

「シーズン」は『シリーズ』という風に考えた方が分かりやすいかもしれません。
ハリーポッターでも、第一弾と第二弾とあったのと一緒。あれが「シーズン」という呼ばれ方をしているだけです。

…もう少し具体的には、アメリカのドラマ体制云々の説明をすることができますが…。日本に住んでいる分には、必要のない知識ですよね。

…一般的に、人気のあるドラマほど、シーズン5、シーズン10、…という風に、長く続くようです。逆に人気がないと、シリーズ化されずにおしまい
最初は人気があったけど、途中から人気がなくなったり、色んな事情で制作が出来なくなると、どんなに物語が中途半端に終わっていたとしても、続編が作られず、終わり。打ち切られてしまう。
シビア~~

ですから、最後の終わり方が「えええー?!これで終わり?!」というドラマは結構あります。

最近では、『Castle(キャッスル)』というアメリカのドラマがシーズン8で終わってしまい、ショック。面白かったのにな〜。しかも終わり方が…(涙)続編を作るか、終わりにするかでしばらく議論になっていたとはいえ…。
続けて欲しかったなァ~~~。

疑問2「なんかグロくて怖くない?」「人がすぐ死ぬ」

疑問2から既に、疑問ではなく、海外ドラマに対する個人の感想、というか偏見ですけど。

確かに…。ゾンビもので有名な『Walking Dead(ウォーキングデッド)』のような、グロいことが重要なドラマも結構あります。
グロ系が苦手な方は、そういう明らかにグロそうなドラマを見ないようにすれば、大丈夫。海外ドラマ、怖くない。

例えば、『BONES(ボーンズ)』のような推理系のドラマでも、確かにグロいシーンはありますが、ストーリー自体が面白かったり、キャラクターが魅力的だったりするので、気になりません。
ちょっと怖い時は、目をそらして、しばらくしたら、また見たら良いですから。

とにかく怖い!とか偏見を持つ前に、まずはストーリーをみてくれ。頼む。
事件解決系の海外ドラマ、面白いですから。推理小説とか好きだったら絶対はまるって。
<スポンサードリンク>

疑問3「邦題がちょっと、恥ずかしくない?」

疑問というか、これは完全に個人の感想ですが。

友人、邦題が気に入らないとケチをつけてきました。でもね。いやいや。洋楽の歌詞を和訳するとなんかちょっと恥ずかしいのと一緒で、難しいでしょ、ああいうのは。

…というのも、アメリカのドラマって、基本タイトルが凄いシンプルですよね。

ドラマに限らず映画もそうです。例えば、ヒットした映画「アナの雪の女王」も、英語の元タイトルは「Frozen」でした。シンプル〜。

…うん。タイトルって大切だと思うんですよ。

この「アナと雪の女王」だって、もし、「Frozen」をそのままカタカナにした「フローズン」という邦題だったとしたら…?
日本人にはどんな映画か、全然分かんないですよね。

何それ?かき氷のドキュメンタリー映画?みたいになって、映画の興行収入がかなり落ちそうです。もしかしたら。

…ということで、タイトルって大事ですよ。タイトルで、「こんな感じの内容の映画/ドラマです」っていうのが、ある程度分からないとね。

…そうそう。確かにそれも大切で、難しさもわかるんだけど…

例えば先ほどの『Castle』(キャッスル)というドラマの邦題は、「キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き」となっています。

…こういうの、何か、ちょ~っと女子的には借りにくくない?というのが、友人の疑問(意見)。

うん、まぁ、そうか。言われてみればね。なんかちょっと分かる。

確かに、ドラマの内容は分かりやすい邦題。素晴らしい。
でも、なんか…なんとなく「女子が手に取りにくいネーミング」なんでしょうね。

「名前/タイトル」って大事だから。特に女子にとっては。

女子がよく行く「カフェ」だって、「カフェ」って名前だから良いんじゃないでしょうか。

「カフェ行こ~。あそこのカフェってオシャレだよね~」ってなる。

あれが…分かんないですけど、例えば「ゴブリン」という名前だったら、あそこまで女子が群がるでしょうか。「明日ゴブリン行こう」「ずっと行きたかったオシャレなゴブリンがあるんだけど」みたいな。

絶対オシャレじゃないだろそこ。ってなりますよね。
単純に、何か嫌だ〜って。(なりません?)

女子の「嫌だ」には理論的な理由がないことが多いので、なぜと言われても説明できないことが多い。ただその「なんか分かんないけど嫌なの」に触れてしまう名前やタイトルを避けねば、女子の支持は得られないと言っても過言ではないでしょう。

…ただ、ここはあえて、友人のような意見を抱いている女性達に対して、声を大にして言いたい。

ゴブリンで良いじゃないかと。

「何か嫌」は分かりますけれど、「中身」を見てくれと。

だってそうじゃないですか。
ゴブリンのプリンは絶品かもしれないでしょ。

そういうことですよ。

タイトルで海外ドラマを判断しないでくれ。
なんか借りるのが恥ずかしい~と思っても、堂々と「これ面白い」と言える女性は素敵です。
そういう女性になりませんか。

…ということで。疑問3は解決いたしました。

「邦題がちょっと、借りるの恥ずかしくない?」

いいえ。恥ずかしくありません。

最後に

結局、色々ごちゃごちゃ書きましたが、何が言いたいかというと、「海外ドラマ一回観てみたら」ということです。個人的には、今まで見たドラマは基本、ほぼ例外なく面白かったです。

あ、でも、「海外ドラマ」って一口に言っても色々ありますよね。

「Walking Dead」のように、グロ系のものは苦手だな〜。好きな人多いみたいですが。あれはもう、食わず嫌いですね。

あと、めっちゃ美男美女で「絶対くっつくだろこの人たち」的な、コッテコテの青春ドラマ的なものも…あまり見ません。

一言で海外ドラマと言っても、色んなジャンルのドラマがありますから、お気に入りを見つけてみたら、楽しめます!

字幕で見れば、英語の勉強にもなっていいですよね!リスニングの勉強にも役立ちます。

もちろん、日本語の声優さんも素敵でしょうが…英語の勉強をするなら、字幕でみるのがおすすめです。

さて、次は何をみようかな。

 - 海外ドラマ, 真面目に考えてみた