薮から猫

英語勉強、生活、音楽などについて、薮から棒にまとめていきます。

失恋から立ち直るのにおすすめな英語の名言まとめ!

      2019/01/24

スポンサードリンク

新しい出会いの前には、必ず別れがあります。
別れがあるからこそ、良い出会いが訪れる。わかっちゃいるけど。

失恋した時、本当にびっくりするくらい悲しいですよね。わかるわかる。一人じゃないですよ。

何年もおつきあいしていた人かもしれないし、ずっと片思いをしていた相手だったかもしれないし、まだ出会ったばかりの相手かもしれないし、失恋に時間は関係ないんですよね。

高校生だって20代だって30代だって40代だって50代だって60代だって…誰だって悲しい時は悲しい!

そんな悲しい時は、過去生きてきたいろんな人の知恵に触れて元気を出すのが一番だと思いませんか。お別れ、失恋をした時に勇気づけられる英語の名言とその訳を、まとめていきます。

まず。失恋したばかりの時は、こんな気持ちになることもあるのではないでしょうか。

It hurts to breathe. It hurts to live.
I hate her,yet I do not think I can exist without her.

― Charlotte Featherstone (カナダの作家)

『息をするのも辛い。生きるのが辛い。あの人なんて大嫌い、だけど、あの人なしで生きて行けると思えない。』

わかりますよ…。Charlotteさん。辛いね…。

そうなんですよ…。こんなに辛いなら、最初から全てが間違いで、無駄だったのではないかと、そもそも好きになんかならなければ良かったのに、とか、なんだったんだ、とか、と思ってしまう時もあるかもしれませんが…↓

“One makes mistakes; that is life. But it is never a mistake to have loved.”
– Romain Rolland
(ロマン ロラン、フランスの平和主義者、作家)

『誰でも間違いを犯す。それが人生だ。
だけど、愛したことは決して間違いなんかじゃない。』

ロマンさん!そうですよ。ロマンさんが言われるように、間違いなんかじゃ決してないですよ。愛したことは、絶対に無駄じゃない!

映画「君に読む物語」の原作者で、アメリカのベストセラー作家、Nicholas Sparks(ニコラス スパーク)の本の一節には、こんなものがあります。ちょっと長いですが、引用させていただきます。

“This is not a goodbye, my darling, this is a thank you.

Thank you for coming into my life and giving me joy, thank you for loving me and receiving my love in return.

Thank you for the memories I will cherish forever.

But most of all, thank you for showing me that there will come a time when I can eventually let you go. I love you, T.”

『これは、さよならじゃないよ、愛しい人。これは、ありがとうなんだ。

私の人生に現れて、私に喜びを与えてくれて、ありがとう。
私を愛して、そして、お返しに私の愛を受け取ってくれて、ありがとう。

永遠に大切にできる思い出を、ありがとう。

何より、いつか君を忘れることが出来る、そんな時がくるということを教えてくれて、ありがとう。愛してるよ。

あぁ…。切ないけど、いつかありがとうと言えたらいいですよね。綺麗な言葉だぜ。

…ふむ、だけど、まだそこまで行けないよ。まだ苦しい…っていう時も、ありますよね…。
<スポンサードリンク>

フランスの小説家で、映画監督でもあるMarguerite Durasの名言には、こんなものがあります。

“I think about you.
But I don’t say it anymore.”

『あなたのことを想っているわ。だけど、もう口にしないの。』

愛があることに変わりはなく、ただ、もう口にしなくなっただけ。形が変わっていくだけだと。

ずっと好きで、愛はずっとあるけど、形が変わっていくんですね…。だから、無理して忘れようとする必要もありませんよ。

失恋をした後の選択肢

そこで、失恋して少しすると…、ふと出てくる選択肢が、二つありますよね。

忘れて次に進む努力をするか?
それとも、諦めずに追うか?…です。

正解なんてありません。

ということで、もう諦める!という方も、やっぱり追いかけたい!という方も、両方の選択を応援してくれる名言をご紹介しましょう。

まずは、早くスッキリして、次の恋へ進みたい方へ↓

“Why don’t you just pretend that the asshole dropped dead?
You can’t call or write to a dead man.
Put a couple of candles in front of his picture, say a few Hail Marys, and get it over with.”
― Isabel Lopez (アメリカの作家)

『あんな奴、死んだって思い込めばいいじゃない。死んでしまった人には、メールも書けないし、電話もできないでしょう。彼の写真の前に、何本かキャンドルを置いて、アベ マリアを唱えて祈って、おしまいにしなさい。』

この強気なお姉さんから慰められてるって感じ、良いですね。辛い時でも…少し笑えてしまいます。ここまで強気で慰めてもらえると、こんなに心強いことってないですよね。

確かに、そうやって思い込むことも、最初立ち直るまでは、一つの手かもしれません。

確かに、連絡がくるかも、とか、電話がくるかも、とか、ちょっとでも期待が残っている時の方が苦しいような気がします。でも、相手は「死んだって思い込め」と。そしたらそんな期待を残さなくて良いですもんね。『物は考えよう』とは、よく言ったものです。

さらにさらに…よく言われるこちら。

You get over your first love by falling in love with something new.
― Mo Ibrahim
(スーダン生まれの億万長者、起業家)

『初恋を忘れるには、新しい人と恋をすることだ。

いや、しかし、今の私には新しい恋愛なんて考えられない!諦めずに追いかけたい!という方も多いでしょう。

そんな方には、こちらの名言↓

There is no remedy for love but to love more.
― Henry David Thoreau
(アメリカの学者、思想家)

『愛の治療薬なんて、もっと愛する以外にない。』

もっともっと深く愛すこと…。次の恋人を見つけたい人にも良い名言かもしれません。

さらに…

“When its gone, you’ll know what a gift love was.
you’ll suffer like this. So go back and fight to keep it.”
― Ian McEwan (イギリスの小説家)

『君は、失って初めて、愛がどれだけ素晴らしい贈り物だったかに気付く。こんな風に苦しむんだろう。

だから行ってこい、失わないよう、戦え。』

男らしくて励まされる名言です。失って初めて気づくことって、とても多いですよね。でも、気がついたのなら、そこから行動を変えれば良いですよね。どうしても気持ちの整理がつかないなら、整理がつくまで諦めずに戦うというのも、一つですよ。

お次は…本当にショックで、まだ何も考えられない…大きな大きな片思いをしていたという方へは、こちらの名言を↓

“If your love does not work with that person,
it just means that someone else loves you more.”

『もし、あの人と恋がうまくいかなかったなら、それは、他にもっとあなたを愛してくれる人が居るってことよ。

その通り!本当そうだと思うし、励まされます…!

他に、もっともっとあなたを大切にして、愛してくれる方が居るってことですよ。今は辛いけれど…絶対にもっと素敵な、あなたを愛して大切にして下さる方が現れます。前を向いていましょ。自分の素敵な所を磨きましょ。

とても長い間、ずっと付き合っていた関係性が終わりを迎えてしまった方へは↓

“He loved me. He loved me, but he doesn’t love me anymore, and it’s not the end of the world.”
– Jennifer Weiner(アメリカの作家)

『彼は私を愛していた、愛していたけど、もう私を愛していない。
それは、この世の終わりってわけじゃないわ。』

→ it’s not the end of the world.
そんなに重要なことじゃないわよ。この世が終わるわけじゃあるまいし。…という感じ。
落ち込んでいる時、慰める、励ます時に使われる表現です。

It’s not the end of the world!

今、こうして読んでいるということは、世界が終わってないってこと。出会うチャンスは無限です。最高だと思っていた相手とのお別れであっても、もっと良い人に出会う為に訪れるのだと個人的には思います!!

知り合いに、長年結婚の約束もしていた方からお別れを告げられ、凄く落ち込んでいた方がいて…、暫くは本当に落ち込まれていましたが、数年の後、「絶対もっと良い人に出会ってやる」と決意され、その通りに行動されていて、その後、本当に素敵な方と出会って、結婚されました。今はとても幸せそうです。

そして、何も考えたくない時は、やはり音楽。
王道ですが、ビートルズの”Yesterday”も良いですよ。

悲しい時は、思い切り泣いて、切り替えたい時は、色んな方の名言を読んで、楽しいことをして…前を向いていけるといいですよね。

 - 名言, 英単語