薮から猫

英語勉強、生活、音楽などについて、薮から棒にまとめていきます。

偉人の前向きな英語の名言5選!

      2019/02/18

スポンサードリンク

元気を出したい時や、誰かを励ましてあげたい時ってありませんか。だけど、日本語だと少し、こっぱずかしい。そんな時にも英語の前向き名言は役にたつかもしれません。

前向き英語名言が沢山あったので、その中から5つまとめてみました。

笑顔大事!比較はするな!

まず最初に、アメリカの大女優Marilyn Monroe(マリリン•モンロー)さんの言葉です。

“Keep smiling, because life is a beautiful thing and there’s so much to smile about.”

訳してみますと、『笑顔を忘れないで。人生は美しく、微笑みたくなることが山ほどあるから。』

keep ~ingは、「〜し続ける」という表現です。直訳的には「微笑み続けて」といった風にも訳せますが、日本語的には「笑顔を忘れないで」とした方が意味が分かり易い感じがします。

マリリンモンローも、はじめから世界的な女優だったわけじゃないですよね。特に最初の頃は、たくさん苦労をされたそうです。しかし、この言葉の通り、笑顔を忘れずにいたからこそ、世界的に有名な女優になれたのでしょうか。

見習いたいです。

次も世界的に有名な、マイクロソフト創業者の大富豪、ビル•ゲイツさんの言葉を。

“Don’t compare yourself with anyone in this world.. if you do so, you are insulting yourself.”

『自分自身を、この世界の誰とも比べるな。それは、自分自身を侮辱する行為だ。

誰かと比較したって自分を侮辱することにしかならない。
そんなことはするな、と。
比較して、ついつい自分の持っていないもの、無いものばかりに目がいってしまいますが、そんなことはするなと。自分を侮辱することになるだけだぞ!ってことですね。
大富豪からの、重みのある言葉です。

ちなみに、ビルゲイツさんといえば、もう大富豪中の大富豪ですが、飛行機では必ずエコノミーに座り、ビジネスやファーストクラスには座らず、お金に関してとてもきっちりされていることでも有名ですよね〜。すごいなぁ。

そして、
先ほども出てきた、マリリンモンローの別の言葉。これ個人的にとても好きな言葉です。

“Sometimes things fall apart so that better things can fall together.”

『何かが壊れてしまうこともあるけど、だからこそ、もっと良いものが実るのよ。

fall apartは、壊れるとか、崩壊するとか、駄目になってしまうとか。
よく失恋や結婚なんかを表す歌にも出てくる表現です。

失敗して、駄目になるのは、もっと良いものと出会い、それが実るためだと。
失敗の後に成功は訪れると言いますからね。
失敗したってそれをバネにしよう。

…壊れたものがものすごく大事にしてきたものだった時や、すごく好きな人との関係だった時は、最初はなかなかこう思えず辛い時期もあると思いますが。

でも、辛さをバネに奮起して前を向いて、頑張っていると、ほんと〜に良い出会いや新たな実りって訪れますよね。

すごく大好きで結婚したかったくらいの彼女と付き合っていたけれど、振られてしまい、しばらく本当〜に落ち込んでいたんだけれど、そこから奮起し、「絶対に最高の可愛い彼女を見つけてやる」という決意のもと、自分を磨いて頑張って積極的に動いた結果、決意の通り本当に可愛い彼女ができた…という友人の話を思い出します。

事実は小説より奇なり、という言葉もあることですし。何が起こるかわからないですよ!

それに、一回失敗した人っていうのは、強いと思いませんか。その失敗した経験を生かせるわけだから。人間的にも、失敗や失恋を知っている方の方が、やっぱり素敵ですよね。

何かに一つ失敗したら、また一歩、人間的に成長してるぜ!って思えたら良いかも。

<スポンサードリンク>

強気な名言

お次は、ミッキーマウスの生みの親、ウォルト•ディズ二ーさんの名言です。ディズニーさんも、こんなことを言っています。

“If you can dream it, you can do it.”

夢を描けることは、実現できる。

夢見ることは、実現できること。
夢は、現実にすることができると。勇気がわいてきます。

このディズニーさん、この一言からもわかりますが、他にも名言といえば、ただただ前向き発言のオンパレードで、肯定感のレベルの桁が違って、凄まじいですよね。笑

もう、さすがミッキーマウスの生みの親だぜ!と言いたくなります。

今描いている夢を、実現しましょ!

そして最後は、自分も強く生きていこう!と思わせてくれる、世界的に有名な高級ブランド、シャネルを創業したフランス人の有名ファッションデザイナー、ココ•シャネルの名言を。

“I don’t care what you think about me. I don’t think about you at all.”

『あなたが私のことをどう思うかなんてどうでも良いわ。
私、あなたのことなんて微塵も考えないもの。

強い!!!!!

さすがです。

ココシャネルさんは、大変な時代を生きた女性なんですよね…。以前記事を読んだことがあるのですが、今よりももっと、女性であるだけで大変だった時代。社会の中の固定概念も、今より沢山あって、制限も沢山あって…という、本当に大変な時代を切り拓いて、ファッションシーンに大きな影響を及ぼし、自分の生き方を貫き通した女性ですから…。

本当に重みがあります。

こんな風に言える、カッコ良い人間になりたいですね〜。

以上、前向き英語名言を5つまとめてみました。英語で見ていくと、英語の勉強もできて一石二鳥でした!

 - エピソード, 名言