薮から猫

英語勉強、生活、音楽などについて、薮から棒にまとめていきます。

五月病、憂鬱を吹き飛ばせ!力強く前向きな英語の名言まとめ

      2018/10/30

スポンサードリンク

新しい始まりの季節。
桜も終わって、緑が芽吹いて来ますね。

…ということで、「五月病」を吹き飛ばせ!

五月病を吹き飛ばしてしまえるような英語の名言を集めてみました。

It does not matter how slowly you go as long as you do not stop.
― Confucius (孔子、春秋時代の中国の思想家で、儒家の始祖)

『歩みを止めない限り、どんなに進むのがゆっくりでも問題ない。

→as long as「~する限り」

ちょっと焦ってしまう時は、深呼吸して、ゆっくり落ち着いてやれると良いですよね!

You simply have to put one foot in front of the other and keep going.
Put blinders on and plow right ahead.
― George Lucas (ジョージ ルーカス)

『単純に、片方の足を前に出すことを続ければ良いんだ。目隠しをして、まっすぐ前を目指して。

ジョージ ルーカスは、『スター・ウォーズ』シリーズ、『インディ・ジョーンズ』シリーズなどで世界的に知られるアメリカの映画監督です。

単純に、片方の足を前に出す、歩き続けることだけ。
そんな風にして進み続けたからこそ、監督は数々のヒット作を生み出すことができたんでしょうか。すごいな〜。

スポンサードリンク

そして、力強い!名言としては…

If you’re going through hell, keep going.
― Winston Churchill

『今、地獄を味わっているのなら、進み続けろ。

→ go through = 体験、経験する
(他にも色んな意味がある)

Never, never, never give up.
― Winston Churchill

『絶対に、絶対に、絶対に諦めるな。

この二つの名言。
1940-1945と1951-1955、二度に渡ってイギリスの首相を務めた、ウィンストン チャーチル元首相のものです。

『鉄の女』との異名を持つ有名な英サッチャー元首相も、このチャーチル元首相を非常に尊敬していて、彼から強い影響を受けたと話していたそうです。

2017年、このチャーチル首相に関する映画もありましたね。時間ができたら見てみよう。

だって、地獄にいるのなら、諦めず進み続けろって。すごい強いですよね。言葉に力があるなぁ。

If you fell down yesterday, stand up today.
― H. G. Wells (イギリスの小説家)

『昨日転んだのなら、今日起き上がれば良い。

Start where you are. Use what you have. Do what you can.
― Arthur Ashe (アメリカのテニス選手)

『今、いる場所から始めよう。今、ある物を使って。
今、自分にできることを。

今自分に出来ることから始めれば良い。
掃除かもしれないし、寝ることかもしれないし、休むことかもしれないし。
単純に、何でも今出来ることから!ってことですよね。

…学生時代。テストの前にできることといえば、もちろんテスト勉強なのに、目の前に広がる教科書をみても、「目の前にあるできること」を始めるまでに、すごく時間がかかりました。笑

それで、まずは形から入ろうということで、新しいペンを買いに行ったり、ノートを買いに行ったりして…。ちょっと逃避してからやっと始めましたけど。

自分にできることをコツコツやっていたら、テストの点数も少し違ったんだろうか。違ったんでしょうねぇ。少なくとも、化学であれだけひどい点数は取らずに済んだかもしれません。

…話を元に戻します。

Step by step and the thing is done.
― Charles Atlas

『一歩ずつ進めば、事が進む。

→ the thing is doneなので、「事が終わる」とか、そんな風にも訳せます。

In order to succeed, we must first believe that we can.
― Nikos Kazantzakis (ギリシャの小説家、詩人、政治家)

成功するためには、まず出来ると信じなければならない。』

まずできるって確信しながら!勉強しよう!

では最後は、喜劇王、チャップリンの名言を…

Nothing is permanent in this wicked world – not even our troubles.
― Charlie Chaplin

『こんなひどい世界で、永遠に続くものなんて無いんだよ
… 我々のトラブルでさえね。

→ permanent=永久的な、永遠の

チャップリンさんについてのブログ記事を書いたんですが、チャップリンって、ほんとすごいです。大変ななか、苦労されてきているのに、こういう言葉を言うんだから。

トラブルですら、永遠には続かない、一時的なものだよと。お茶目で秀逸な一言。

厳しい苦悩に立ち向かった先人、先輩達の名言には励まされます。

あんまり考えすぎずに、ゆっくりがんばります。

 - 名言, 英単語